【ガチバトル】ウメスvsヨシヤ【ニコナナ】

ニコニコ生放送で配信されている、ニコナナチャンネルの番組【ニコナナ】の【ガチバトル】を視聴しましたのでその感想を書きます。

この記事は、番組のネタバレになりますので、あらかじめご了承下さい。

ガチバトル!Bブロック第一試合・ウメスvsヨシヤ

【ガチバトルの説明】

ガチバトルとは、よくあるパチンコ実戦動画とは違い、パチンコの演出などは、一切無視して対戦相手よりも、「期待値」「GBP(番組独自の指標)」が高い台を掴めるかに特化した、パチプロの腕を競う番組です。

類似の番組として、ガチ打ち、ガチプロなどがあります。

期待値に関してはこちらで解説しています⇒パチンコの収支と期待値


【対戦相手の紹介】

ウメス(twitter)https://twitter.com/umesu777

ヨシヤ(twitter)https://twitter.com/takosus

どちらも凄腕のパチプロです。

【対戦機種】

ウメス「CR嬢王(甘デジ)」

ヨシヤ「CR009 RE:CYBORG(甘デジ)」

感想と勝敗結果

今回の対戦は、ガチバトル常連のウメスvs専業になって半年のヨシヤの対決。

序盤は、甘デジを中心にいくつかの台を試し打ちをした後、それぞれに「CR嬢王」「CR009 RE:CYBORG」と技術介入要素が高くパチプロ向きの台を勝負台にします。

勝敗は・・・

ウメスの辛勝でした。

勝負の結果、GBPは、わずかにヨシヤの数字が高かったが、行司のとよまるが選んだのはウメスでした。

その理由として、ヨシヤが、ST中の止め打ちを店員に注意されたことをあげていました。

曰く「怒られる台を3時間、たまたま運よく打てただけ」

これは、必ずしも勝負台のポテンシャルを最大限に高めるだけが、パチプロの能力の全てではないということです。

自分も、最近の稼動では、ホールとの駆け引きが重要になることが多くなってきたと感じていたため、改めてそう思いました。


次回は、こめカッスvsあかぷー(新人)

この番組は月一放送で有料ですが、勝つ、稼ぐ、にこだわったパチンコを打つ人にはとても参考になり面白い番組だと思います。

この記事を読んでパチンコに興味を持たれた方、または、いまいち意味がよく分からなかったという方は、パチンコに関して詳しく説明した記事を作成しましたのでご覧ください↓↓

パチンコ・パチスロで稼ぐ(パチンコ・パチスロで副収入概論)

以上。

スポンサーリンク
スポンサードリンク02




スポンサードリンク02




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク02